平成30年度事業主向けセミナーが終了しました。

2018-11-30

季節労働者を雇用する事業主などを対象とした平成30年度事業主向け通年雇用支援セミナーが11月16日、北見市のホテル黒部で開催されました。

セミナーでは、講師として招いた札幌市在住の経営コンサルタントで株式会社せろり企画代表取締役社長の行平正樹氏が「財務諸表は知っている!会社の現状と未来は財務諸表に聞け!」と題して、経営分析に欠かせない貸借対照表や損益計算書などの読み方や活用の仕方を「家計簿」に例えながら分かりやすく説明しました。

行平氏は企業の収入や支出を一般家庭でのマンションの購入にたとえながら、一見難しく見える財務諸表に「自己資金」や「親せきからの借り入れ」などを当てはめ、それをどこから返済していくかを分かりやすく図解で説明。そして「財務諸表のどの部分を見ればその企業が健全かどうか大まかな台所事情が見えてくる。取引の参考に取り入れてほしい」と参加者にアドバイスを行いました。

セミナー終了後、参加者から「講師の説明が解りやすく、初めて聞いても解りやすい内容だった」との感想が寄せられました。

Copyright(c) 2013 北見地域季節労働者通年雇用促進協議会 All Rights Reserved. 免責事項